プロバイダ契約のメリット、デメリットは?

wimaxには様々なプロバイダがあり、されらの中には初期費用が完全無料のもの、更に端末代金までが完全に無料のプロバイダだっていくつも存在します。
回線にもプロバイダによる速度に差がないので、出費がかさむのが嫌な方はなるたけお得なプロバイダをチョイスすると期待通りになるかもしれません。
wimaxのご契約の有効期間には契約に関しましては、一年及び二年契約とございます。
一年契約は毎年度の更新となっております点がメリットだと思います。
ほぼ、キャンペーンの場合は二年契約の方だけに適用されますので、その点につきましてはデメリットだと思います。
逆を言いますと、二年契約は大変魅力的なキャンペーンを利用することが出来ますが、二年間の期間、解約やプラン変更のご変更が出来ません。
普段から光回線を活用しているのならIP電話を使用すると便利でおすすめです。
光回線を使うので、一般の電話回線と同じように音声データを何度も交換機から中継するのは不要です。
だから、電話料金がかなり安くなり、プロバイダにより違いはありますが、月の料金が一般の電話回線よりも安くなることがほとんどのことが多いです。